ニュース

  • 2015年05月21日(木)

    肩こりに多いストレートネック

    • マメ知識

    慢性的な肩こりにお悩みではありませんか。それは、もしかすると「ストレートネック」が原因かもしれません。こちらでは、肩こりの原因として多く見られる、ストレートネックについて解説します。

    ストレートネックとは

    現代人に増えてきているストレートネックは、文字通り首の骨がまっすぐになっている状態のことです。この状態では、人間の重い頭を首の筋肉だけで支えることになり、首に大きな負担を強いてしまいます。

    また、ストレートネックは、自覚症状がないということも問題視されています。チェック方法はいくつかありますが、おすすめの簡単な方法に壁を背にして立ち、姿勢を正す方法があります。ストレートネックじゃない方はお尻・肩甲骨・頭の後ろがくっつきますが、ストレートネックの方は無理に頭をくっつけたり、壁に頭の後ろがくっつかなかったりします。

    ストレートネックの症状

    ストレートネックで引き起こされやすい症状は、肩こり・首のこり・頭痛・寝違いなど様々です。また、頸椎動脈という太い血管が関係する症状もあります。この頸椎動脈が関係する症状が特に問題で、血流が悪くなることで脳梗塞やクモ膜下出血を引き起こすおそれがあります。

    ストレートネックの原因

    原因は様々ですが、特に関係していると考えられるのが長時間のデスクワークによる姿勢です。近年では、情報化社会が進んだこともあり、デスクワークをされている方も増加傾向にあります。

    デスクワークでは顔を突き出した姿勢になりがちで、その姿勢が長時間続けられることで首の骨に負担をかけてしまい、ストレートネックの原因になってしまうのです。また、デスクワークをされている方の多くは、猫背になりがちです。そのため、ストレートネックを含めた身体の様々な不調に悩まされる方が多くなっています。

    普段の生活に目を向けてみると、ゲームや勉強を長時間続けるお子様、スマホの操作を長時間行う方もストレートネックになってしまう割合が高いように感じます。

    痛みがなくても早めに対処

    ストレートネックは、様々な身体の不調につながっています。身体に不調を招くまでは小さなトラブルが続いている状態です。その身体で起きているトラブルを放置していると、思わぬ病気へと発展するケースも珍しくありません。上記でご紹介した方法でストレートネックと判断できる方や身体に違和感を覚えている方は、早めに対処することが重要です。

    東京都渋谷区に所在する一癒では、肩こり・腰痛・むくみに対するマッサージを行っております。不調の根本改善に努めておりますので、ぜひご利用ください。JR渋谷駅から徒歩6分と、アクセスは良好です。

    妊婦さんを対象にマタニティマッサージも承っております。渋谷区周辺でストレートネックを改善したい、マタニティマッサージを体験したいという方は、お気軽にお問い合わせください。

    Share on Facebook
    LINEで送る

  • News一覧へ戻る

Hot Pepper Beauty 口コミ投稿で次回来店時10分サービス
アクセスはこちら
初回限定クーポン
マタニティメニューはこちら
Let's BEAUTY
クーポンスタイル
マメ知識
メディア情報
お問い合わせ・ご予約
店長Blog